FC2ブログ

長崎げんき会

長崎で活動している精神障害者の兄弟姉妹の会の紹介。 (統合失調症・うつ・神経症・心身症・人格障害などの障害を持つ、家族や兄弟姉妹の会)

9月の例会報告

2019年9月14日(土)11:00~12:30参加者は3名で通常例会を開催しました。会員もだんだん年を重ね、親亡き後、自分(健常な兄弟)亡き後、当事者(障がいがある兄弟)亡き後などの視点での話題になりました。当事者が高齢者になったので高齢者用の入所施設を考えてる。今の内から別居し自分の人生を考えたい。前回のGH報告で自分亡き後のイメージができてきた。10月27日の佐賀長崎合同例会の打合せなどです。...

Read More

7月はグループホーム見学会

2019年7月11日(日)グループホーム見学会を参加者6名で開催しました。今回は社会福祉法人ぶなの会が運営する第一岩屋ホームです。長崎市北部、岩屋町の住宅街のアパートを改装した綺麗な内装の建物でした。職員2名が支援し利用者4名の方が生活されていました。個人部屋に風呂トイレは共有、外出などが自由、利用者が自分らしく生活されている様子が聞けました。反面は支援が大変なこともあり、職員の方が親身になって相...

Read More

6月は定期総会

2019年6月29日(土)10時~12時に定期総会を行いました。参加は来賓 長崎市障害福祉課課長・長崎県こども女性センター職員・やまぼうし相談員の3名、会員6名でした。兄弟会の紹介や会員からの自己紹介では兄弟の生の声を話しました。活動報告では月ごとの報告を会員が行い、最後に来賓から感想を頂きました。親と立場が違う兄弟の現状や重度の精神障害者はグループホームの受け入れが難しいことを知っていただき、兄...

Read More

6月の例会報告(5月の振替)

令和元年6月1日11:00~12:30通常例会、5名の参加者と新し方の参加もありました。親亡き後は当事者と兄弟姉妹の関係は変わっていき、兄弟が親代りのようになり、負担を感じることがあります。難しいですがほどよい距離感を持ちたいですね。当事者にとって、甘えられる存在である兄弟の自己否定感の軽減と自己肯定感の場として自助会の役割があるのだと思いました。福祉や医療サービスは地域性があり、十分な支援が受け...

Read More

4月の例会報告

2019年4月27日(土)11:00~12:30出島交流会館で通常例会を行いました。参加者は5名でした。近況報告では当事者のことでとても悩まれている方の晴れやかな表情を伺えました。日々の状況の記録を取り、それを専門家に伝えることで、共感を呼び、こちらの思いが伝わったのだと思います。当事者を家族が全てを支えるのではなく、社会性や医療等の関わりは別に持ち、兄弟は兄弟としての関わりを持つことが、大切であ...

Read More